一期一会  古美術ささき ブログ

古美術ささきのブログです。(代沢本店・銀座店)

代沢本店:03-3411-4990
銀座店:03-5524-3324

http://www.kobijutsu.ne.jp/
<< 懐石の器展 | main | 第三十二回 柳営茶会 平成三十年六月二日 於 護国寺茶寮 >>
平成30年 5月 NHK 町田カルチャー教室
梅雨入り前の湿度の高い日が続いております。

本日の1点目です。
 

鍵4種類です。
日本製が1点で後は海外の製品です。
形、開く場所が違い面白いですね。

重さもまちまちで大きいのは凄い重量です。
絶対に壊されないぞ!という鍵です。

2点目です。
 

志野茶碗と九谷の丸皿と角皿です。
残念ながら3点とも近代に製作された品です。
その根拠を話しました。

救いはお求めの価格がすごく安い値段でした。
贋物を売る方は中途半端な価格 を付け心をくすぐります。
お気を付けください。

3点目です。
 

白磁の壷と辰砂の器です。
白磁は現代韓国の作家の品です。

辰砂は盃洗で戦前に製作された品です。
淡白な赤の発色がよろしいですね。

そういえば盃洗を知っている方や使用した方がほとんどいらっしゃいなくなりました。
昭和初期の遺物になったのでしょうか。

4点目です
 

鶏龍山(けいりゅうざん)の30僂△訥曚任后
なかなかの名品ですね。

韓国では鶏龍山のことは粉青沙器と称しております。
日 本では酒器が人気です。
私も10数年前に鶏龍山の窯跡を訪れたことがございます。

5点目です
 

透かし入り花文皿と龍の画が入り裏に元禄二 柿右門と書かれた皿2枚です。
これは勉強のために贋作二点をお持ちになり参考にとの事です。
良い教材ですね。

来月もまた鑑定品お待ちいたしております。

当カルチャーは原則、毎月第4水曜日10時15分から11時45分にNHK町田教室で
開講しております。
品物を持ち寄り、お互いに鑑定しあいながら骨董品の見る目を養います。
みなさまで楽しみながら知識を深め、趣味をより充実させ、広げるのに役立ちます。
鑑定品が無くても大歓迎ですのでどうぞお出かけください。いつからでもご入会できます。

【受講のお申し込みは NHK文化センター 町田教室まで】

 東京都町田市原町田4-1-17 ミーナ町田8階 
TEL : 042-726-0112
http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_416464.html 
 
古美術ささき 佐々木 一
| 古美術ささき | カルチャー教室 | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://sasakiart.jugem.jp/trackback/314
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE