一期一会  古美術ささき ブログ

古美術ささきのブログです。(代沢本店・銀座店)

代沢本店:03-3411-4990
銀座店:03-5524-3324

http://www.kobijutsu.ne.jp/
<< 古美術ささき主催 カルチャー教室 2017年12月 | main | 日本六古窯「古丹波の美」 >>
平成29年 12月 NHK 町田カルチャー教室
今年最後のNHKカルチャーです。
年末寒波到来で今年一番の冷え込みの日となりました。

1点目です。
 

茶道具の釣釜に使用する弦(つる)2点と鎖です。
弦は南鐐(なんりょう)銀製で菊桐唐草の彫が入った上等な品で中川浄益作です。
箱も板目の上等な桐箱に収められております。
もう1点は時代の真鍮製でこれも木瓜型です。
鎖は箱書きに天明年間浄味と書いてあります。
箱書きは釜師の下間庄兵衛です
使用方法と鉄味の解説をしました。

2点目です。
 


十一面観音座像です。

江戸時代から自宅にあった仏像だそうです。
元は金箔で覆われていたと思われます。
奇跡的にキズもなく良い状態でお顔もきれいです。
大切にされてきたと思われます。
時代の説明をしました。

3点目です。
 

阿蘭陀の小皿と盃です。
18世紀末から19世紀頃と思われます。古美術店が別々に求めたものが偶然に文様が合い
ソーサーとカップの組み合わせで求めたとのことです。
時代は少し違うと思いますが文様が同じです。
長い時間を経て良く文様が合ったと思います。
デルフト の説明をしました。

4点目です。
 

岩田ガラス2点と金属製の犬の置物です。
犬は北村誠一(誠峰)作の「母情」です。
来年の干支で可愛いですね。
重い品をお持ちいただき大変でした。

5点目です
 
           李朝の壷です。
        大きさが40儖幣紊△詁押垢箸靴芯曚任后
        全面に修復痕がございますが少し傾いたフォルムが素敵ですね。
        製作年代と李朝の話をしました。
        大きいのをお持ちいただき感謝です。











 




私の今月の持参の1品はキセル入れと煙草入れのセットです。
キセル入れは「さし」と言われております。
羅漢様が無数に彫られた品で材質は象牙ではなく何か今後調べていく予定です。
煙草入れの部分はどうらん(胴乱)といいます。
今月も多くの鑑定品が集まり感謝です。

来月もまた鑑定品お待ちいたしております。
当カルチャーは原則、毎月第4水曜日10時15分から11時45分にNHK町田教室で開講しております。
品物を持ち寄り、お互いに鑑定しあいながら骨董品の見る目を養います。
みなさまで楽しみながら知識を深め、趣味をより充実させ、広げるのに役立ちます。
鑑定品が無くても大歓迎ですのでどうぞお出かけください。いつからでもご入会できます。
【受講のお申し込みは NHK文化センター 町田教室まで】

 東京都町田市原町田4-1-17 ミーナ町田8階 
TEL : 042-726-0112
http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_416464.html 
 
古美術ささき 佐々木 一
| 古美術ささき | カルチャー教室 | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://sasakiart.jugem.jp/trackback/297
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE